HOME > 新入社員の一日

新入社員の一日

早川 小百合

この人と働きたい、
こんな人になりたいと直感するとき。
わたしが桶庄を選んだ理由。
桶庄がわたしを選んだ理由。

早川 小百合

早川 小百合
Sayuri Hayakawa

プロフィール

岐阜県大垣市付近の出身で、自然に囲まれてのびのびと育ちました。父が釣ってきた鮎と母が作る餃子が大好きです。
幼いころから「ものづくり」が好きでした。そして、高校2年生のとき、実家を新築に建て替えた際、打ち合わせに参加したり、工事を見学したことがとても楽しかったのがきっかけで、住宅業界に就職を決めました。

保有資格

キッチンスペシャリスト
福祉住環境コーディネーター2級

就職希望者へのメッセージ

就職先を決める上で大切なことは、「どこで働くかより、どんな人と働くか、どんな雰囲気のなかで働くか」だと考えていました。

人生では、人との「出会い」がすべてを決めると思っています。いろんな会社を見て、いろんな人と出会ってください。「この人と働きたい」「こんな人になりたい」と直感するときが必ず来ます。

仕事が楽しいと、充実した毎日が送れます。

Scheduleある一日のスケジュール

5:00起床

起床早く起きて目覚めスッキリ!
朝ごはんをしっかり食べて、化粧もばっちり決めて、気合いを入れて行動開始!!

8:10出社

出社実家から通っているため、毎朝電車3本に乗り換え、さらに自転車10分で通勤しています。
入社式前日に買った私の愛車(自転車)は、とてもお気に入りで、大切な相方です。

9:00商談に備えた予習・復習

商談に備えた予習・復習 次の商談に備えて、予習・復習中。
お客さまに伝わるように話をするにはどうしたらよいか考え、自分自身に向き合っています。
上司や先輩からもアドバイスをいただきながら、今後いっそう多くの知識を身につけたいと思っています。

12:30昼休み

昼休み母が作ってくれるお弁当をオフィスで食べます。
同じ店舗のメンバーでフリートークをしながらのお昼休憩は、とても楽しい時間です♪

14:00リフォームのお打ち合わせでお客さま訪問

リフォームのお打ち合わせでお客さま訪問お客さまのお宅に、リフォームのお打ち合わせで訪問。
まだまだ、ひとりで行くのは緊張します。
新人でも笑顔だけは100点がもらえるように頑張るぞー!

19:00退社前

退社前日誌を書き、今日1日で考えたことや気づきを残しておきます。
社会人1年目は、二度と戻れないとても貴重な時間。
この日誌が5年後、10年後、自分の宝物になると思っています。

19:30退社後

退社後仕事終わりは、学生時代の友人と女子会に☆
働く環境や仕事内容は違っても、みんながんばっているので刺激になります。
息抜きの時間を与えてくれて、また明日から頑張ろうと思える会です。

24:00就寝

就寝家に帰るとワンちゃんがお出迎えしてくれます。
私の癒し!!! 疲れも吹き飛びます!!
おやすみなさいzzz

趣味・休日の過ごし方

休日は、友人や家族と外出することがほとんど。ひとりで家でまったりするのは、「せっかくの休日なのにもったいないな」と思ってしまいます。買い物に行ったり、外食に出かけたり。
また、家族揃ってアウトドア派なので、川釣りやキャンプ、BBQやピクニック、スノーボード、バイクツーリング(わたしは後ろの席です)などもします。「将来はキャンピングカーがほしいね」と、夢を語っております。

好きな場所・時間

自然が作り出す幻想的な姿を見ると、心が澄んでいくような、晴れやかな気持ちになります。地球や宇宙の偉大さに感動します。海外旅行に行くときは、事前に現地の自然遺産をしっかりとチェックします。今後、たくさんの国を回って、いたるところの「神秘」を見たいです。
身近なところでは星空が好きです。いままででもっとも印象深いのは、岐阜県郡上市で見た満天の星空。人工衛星まで見えるほど、とてもキレイでした。

仕事への姿勢

お客さまにとって、リフォームは人生で何度もありません。数少ないリフォームを存分に楽しんでいただきたいと考えています。そのために、わたしも自分の家を考えるように、仕事に向き合っています。
お客さまと一緒に、お客さまにとって最善のプランを考えることに加えて、プロとして将来を見据えてご提案するための勉強を惜しみません。お客さまの笑顔が見られる瞬間をよろこびに、日々がんばっています。

2018年 新卒採用 住まいのプロデュースに興味のある若者、来たれ!

募集要項をみる

ページの先頭へ